ふくろう情報便

        ~気になる情報をつばさにのせてお届け♪~

 ふくろう情報便
Pocket
LINEで送る

羽生結弦選手の足跡をたどる!安倍晴明を祀る神社は驚異のパワースポット

2017年11月04日 [ パワースポット 京都 安倍晴明 晴明神社 羽生結弦 ]
Pocket
LINEで送る

フィギュアスケート界のトップに君臨する

羽生結弦選手。

いつ見てもうっとりするような演技ですよね!

 

映画「陰陽師」(おんみょうじ)をイメージ

したプログラム「SEIMEI」は、衣装、演技

ともに妖艶でした💗

 

しかし、いくら羽生選手であっても、怪我の

リスクは避けられません。

 

本人が一番わかっていると思います。

 

そのために、できる限りのことをしている

ようです。

 

その中の一つが、強力な陰陽師、安倍晴明を

祀った「晴明神社」の参拝です。

 

境内の中に、3つのパワースポットがあり、

触れることによって、強い恩恵を得られる

ことができるのです。

 

果たして、羽生選手が触れた所は、

どこでしょう?

 

最後まで読んで、探してみてくださいね!

 

 

羽生結弦選手の足跡をたどる!安倍晴明を祀る神社は驚異のパワースポット

 

京都駅からの行き方

 

 

京都駅を降りると、大きなバスターミナルが

あります。

 

駅から遠い所に「B1」と書かれた乗り場が

あるので探してみましょう。

 

「西本願寺・晴明神社・二条城・上賀茂神社」

方面行きです。

運賃は、大人230円、小児120円ですが、

他にも観光する場合は、「市バス・京都バス

一日乗車券カード」がお得です。

 

大人500円、小児250円で、1日乗り放題!

 

http://www.city.kyoto.lg.jp/kotsu/page/0000028337.html

 

バスを降りたら、右手、バスの進行方向に

進みます。

 

すると、このような標識が見えてきます。

 

100メートルほど歩くと、晴明神社の

のぼり旗が見えてきます。

ワクワクしますね!

いよいよ、鳥居をくぐって神社を参拝します。

 

鳥居の額には、通常、神社名やお祀りしている

神様の名前を掲げることが多いのですが、

ここ、晴明神社では、社紋が掲げられており、

全国的にも珍しいそうです。

 

社紋である「晴明桔梗」(せいめいききょう)は、

「五芒星」(ごぼうせい)とも呼ばれ、

安倍晴明が創った陰陽道に用いられる祈祷呪符

(きとうごふ)のひとつです。

 

 

一度、小道を横断してから二の鳥居に到着します。

ここで初めて、「晴明神社」の名前が出てきます。

この鳥居の内側、よく見ると柱みたいなものが

あるのがわかりますか?

 

実は、四神門(しじんもん)という神社の

門なのです。

 

石柱の上には、四神(東の青龍・南の朱雀・

西の白虎・北の玄武)が掲げられています。

 

これを電動で開閉をするのですが、安倍晴明が

住んでいた当時、朝廷の使いなどが訪れると、

この門がひとりでに開き、門から出るとまた

ひとりでに閉まったとか。

 

 

羽生結弦選手の足跡をたどる!安倍晴明を祀る神社は驚異のパワースポット

 

境内のパワースポット

 

1.厄除け桃(やくよけもも)

古事記・日本書紀・桃太郎伝説にあるように、

古来、陰陽道では、桃は魔除け厄除けの果物と

されています。

 

様々な厄や嫌なことを、この桃に撫でつけて、

清々しい気持ちになりましょう!

 

神社の方によると、羽生結弦選手も撫でていた

そうですよ!

 

 

 

 

2.晴明井(せいめいい)

 

晴明の術によって湧いた水で、病を治す力が

あると言われています。

 

水の 流れ出る向きは、その年の恵方(縁起の

良い方向)に向けられています。

 

この地に居を構えていた利休もこの水を

茶の湯として用い、秀吉もその茶を愛飲して

いたと言われています。

 

500mlまで、汲んで持ち帰ることが

できますよ。

 

羽生結弦選手も、手のひらにすくって飲んで

いたところを目撃されています!

 

3.御神木

 

樹齢推定300年の楠(くすのき)です。

 

楠は、かつて虫除けなどに使われる樟脳

(しょうのう)の原料でした。

 

樹皮に触れると独特の感覚があるそうで、

「両手をあてて大樹の力を感じとって

ください。」と、立札にかいてあります。

 

羽生結弦選手は、何を感じ取ったので

しょうね!?

 

 

こちらのパワースポットもおススメです!

戸隠神社のパワースポット開運効果は2000年の歴史から誕生した!

 

 

羽生選手の足跡をたどる!安倍晴明を祀る神社は驚異のパワースポット

 

境内の見どころ

 

旧・一条戻り橋

実際の一条戻り橋は、晴明神社から南へ

100メートルのところにある堀川に架かって

います。

 

源頼光(みなもと の よりみつ)の四天王の

ひとり、渡辺綱(わたなべ の つな)が鬼女の

腕を切り落とした場所としても有名です。

 

また、現在でも「戻る」を嫌って嫁入りや

葬式の列は、この橋を渡らないのが習わし

だそうです。

 

実際の一条戻橋は、平成7年に架け替えられ、

先代の橋で使われていた欄干の親柱を境内に

移し、昔の風情そのままに「一條戻橋」を

再現したものです。

 

本殿

 

境内の一番奥に安倍晴明をお祀りした本殿が

あります。

 

晴明桔梗が随所にあしらわれ、おごそかな

雰囲気が漂っています。

 

絵馬舎

 

俳優や作家、映画監督、漫画家など、著名な

方々がお参りに来られ、絵馬を奉納されて

います。

DSC_1383

見逃してはいけないのが、この絵馬。

思わず写真を撮ってしまいました!

 

本当に、ケガなく、精一杯活躍できますよう

お祈り申し上げます。

 

羽生結弦選手の足跡をたどる!安倍晴明を祀る神社は驚異のパワースポット

 

まとめ

羽生結弦選手の活躍とともに、最近、人気

急上昇の晴明神社。

 

本来なら、ひっそりと参拝したいところ

ですが、大変な込み具合で、桃を撫でたり、

晴明井の水を飲もうとするだけでも長蛇の列。

 

でもまだ、外国人観光客には、あまり知られて

いないようです。

 

朝、早くに訪れることをお勧めします。

 

そして、羽生結弦選手の活躍をお祈り

しましょう!

 

境内案内図

 

Pocket
LINEで送る