ふくろう情報便

        ~気になる情報をつばさにのせてお届け♪~

 ふくろう情報便
Pocket
LINEで送る

戸隠神社のパワースポット開運効果は2000年の歴史から誕生した!

2017年08月01日 [ パワースポット 戸隠神社 旅行 ]
Pocket
LINEで送る

長野駅から車を走らせ1時間ほどで到着。

戸隠神社は、1社ではなく、

奥社(おくしゃ、本社)・九頭龍社

(くずりゅうしゃ)・中社(ちゅうしゃ)・

火之御子社(ひのみこしゃ)・宝光社

(ほうこうしゃ)の5社からなります。

 

それぞれ少し離れた場所に点在しています。

(奥社と九頭龍社は隣同士)

 

でも、5社とも県道36号沿いにあるので、

車で移動しやすく便利ですよ。

 

 

 

戸隠神社の始まりは、遠い日本神話の

ころまでさかのぼります。

 

太陽神・天照大神(あまてらす

おおみかみ)が、暴れん坊者の弟・素戔嗚尊

(すさのおのみこと)に腹を立てたために

「天の岩戸(あまのいわと)」の奥に

隠れてしまいました。

 

世界が真っ暗になってしまい、食べ物が

育たなくなったり、病気になったりと

大変なことが次々と起こります。

 

そこで神様たちは、どうしたら天照大神が

出てきてくれるか、相談しました。

 

まず始めに、踊りの上手な天鈿女命

(あめのうずめのみこと)が岩戸の前で

踊ります。

 

神様たちも楽しそうに騒いでいます。

 

すると、天照大神は、外の様子を見ようと

岩戸を少し開けます。

 

そのときです!

 

力持ちの天手力雄命(あめのたぢからおの

みこと)が岩戸を一気に開け、下界に投げ

飛ばしてしまいました。

 

戸隠山はこの「天の岩戸」が飛んできて

作られたとされています。

 

 

 

神仏習合時代は、高野山・比叡山と共に

「三千坊三山」と並び称される

修験道の霊場でした。

 

何だか、効き目ありそうな気がしませんか!?

 

戸隠神社は、5社それぞれに個性豊かな

神様がいるから、ご利益もたくさん

いただけますよ。

 

<戸隠神社5社の主なご利益>

1)奥社(おくしゃ)→開運・心願成就

2)九頭龍社(くずりゅうしゃ)

→縁結び・水の恵み

3)中社(なかしゃ)→学業成就・家内安全

4)火之御子社(ひのみこしゃ)

→舞楽芸能の上達・縁結び

5)宝光社(ほうこうしゃ)→安産・厄除け

 

この中でも、山奥深い2kmの参道を歩いて

行く奥社エリアが、日本屈指の

龍穴パワースポットです。

 

それでは、それぞれの強力パワースポットを

順にご紹介します。

お楽しみに!

 

戸隠神社のパワースポット開運効果は2000年の歴史から誕生した!

 

宝光社(ほうこうしゃ)

御祭神:天表春命(あめのうわはるのみこと)

開拓・学問・安産の神、女性・子どもの守り神

 

戸隠神社5社のうち、麓から一番近い場所に

あります。

 

戸隠神社は、まずここから参拝します。

 

★石段の参道

274段の苔むした石段。

ここが宝光社のパワースポット!

歩幅も狭く急な角度なので、

滑らないように気を付けてくださいね。

 

戸隠神社のパワースポット開運効果は2000年の歴史から誕生した!

 

火之御子社(ひのみこしゃ)

御祭神:天鈿女命(あめのうずめのみこと)

芸能・舞楽・人を惹き付ける対人魅力の女神。

 

隠神社5社の中で、一番小さい規模の

神社が、火之御子社です。

 

奥社や中社ほど訪れる人は多くないですが、

魅力アップを願う女性や芸能関係者が

訪れています。

 

習い事をしている方や恋人募集中の方が

参拝すれば、成就間違いなし!

 

★夫婦杉(二本杉)

社殿左奥にある、二股のねじれた杉の木。

パワースポットでよく見られる現象です。

 

戸隠神社のパワースポット開運効果は2000年の歴史から誕生した!

 

中社(ちゅうしゃ)

御祭神:天八意思兼命

(あめのやごころおもいかねのみこと)

知恵・学問の神。

 

戸隠神社5社の中で一番明るくにぎやかな

雰囲気の神社。

 

おみやげ屋さんや戸隠蕎麦を食べられる

お店がたくさん立ち並んでいます。

 

戸隠神社へ来たら、ちょっとユニークな

“おみくじ”にチャレンジしてみては

いかがでしょうか。

 

戸隠神社のおみくじは、年齢を言うと、

神主さんがおみくじを引いてくれます。

 

ちなみに、戸隠神社のおみくじが引けるのは、

中社と奥社です。

 

★三本杉

樹齢800年の三本杉が3ヶ所あり、

鳥居周辺に正三角形状に配置されています。

手水舎近くにある三本杉はパワーがあります。

 

★社殿右奥の滝

中社は心を浄化する陰の気が強く、

社殿右奥の滝には強い浄化パワーがあります。

ここで心静かに瞑想して、せわしない日常で

溜まったケガレを落とすとよいですよ。

運気を安定させる効果もあります。

 

戸隠神社のパワースポット開運効果は2000年の歴史から誕生した!

 

奥社(おくしゃ)

御祭神:天手力雄命

(あめのたぢからおのみこと)

天照大神が隠れた天岩戸を無双の神力で

こじ開けた、大力・勝運強運・スポーツ必勝の神。

 

奥社・九頭龍社は、日本屈指の

強力パワースポット。

 

天手力雄命の「天岩戸をこじ開ける」に

象徴される、自我や意識で覆われた殻を

破り、人生を変える行動力・実現力を

もたらすスポットです。

 

天岩戸開きの「自分の心の岩戸を開く」と

いう神意の中核にあたります。

 

 

★奥社参道の杉並木

奥社へは、戸隠古道の山奥深い2kmの参道を

歩いていきます。

ゆっくり歩いて40分ほどです。

 

大鳥居から20分ほど歩くと赤い漆塗りの

随神門(ずいしんもん)に到着。

 

随神門から先は、樹齢400年の巨杉が両脇に

そびえ立つ並木道で、日本屈指の龍穴スポット。

空気が変わるのがわかります。

 

戸隠連山からくる強力な生気で、溜まった

毒素を浄化・生命力を活性化し、人生の

開運・大願成就に必要なパワーを

もたらしてくれます。

 

★一龕龍王祠(いっかんりゅうおうし)

種池の水を汲んで祈願すると、恵みの雨が

降るといわれる「種池」の主を祀った祠。

奥社参道入口の鳥居をくぐってすぐの

場所にあります。

(種池は戸隠の山奥にあります)

 

★飯縄社(いいづなしゃ)

健康運アップのスポット。

戸隠にほど近い飯縄山の神様を

祀っています。

奥社参道後半、石段途中の左手にあります。

 

御祭神:飯縄明神(飯縄権現)

上杉謙信、武田信玄をはじめ、

戦国武将が信仰した戦勝の神。

 

戸隠山の九頭龍様に対して、

こちらは天狗様を祀っています。

ここでは、飯縄権現の真言

「オン チラチラヤ ソワカ」と唱えると

よいですよ。

 

★奥社 本殿

本殿背後は戸隠山の絶壁。

戸隠連山を見上げると、

強い生気をもらえます。

天岩戸に象徴される、特殊な岩が持つ

エネルギースポットでもあります。

 

想いの念が増幅されやすく、祈りが

よく通る場所なので、自分の素直な願望を

はっきりと念じて祈りましょう!

 

戸隠神社のパワースポット開運効果は2000年の歴史から誕生した!

 

 

九頭龍社(くずりゅうしゃ)

御祭神:九頭龍大神

(くずりゅうのおおかみ)

戸隠山の地主神、物事を現実化させる

高級龍神
★九頭龍社 本殿

戸隠神社の創建(紀元前210年)前から、

地主神として祀られていた戸隠最古の神社で、

奥社(本社)のタヂカラオ命を迎え入れた

とされます。

 

戸隠山には戸隠三十三窟といわれる洞窟が

あり、本殿から右上にある磐座上まで続く

廊下が「龍窟」にあたります。

また、虫歯や歯痛のある人が、九頭龍さまの

好物の梨をお供えして「一生梨を食べない」

と誓えば、効果があるという言い伝えも!

 

★八水神

奥社の右脇には小さな滝が流れていて、

その下には八水神が祀られています。

八水神へは、奥社の手水舎手前の右手下

から行けます。

 

★奥社と中社のおみくじ

奥社と中社のおみくじは、年齢を告げると、

神職の方が祝詞をあげて引いてくださいます。

 

 

 

 

【こちらの記事もおススメです】

長野県の観光ならここがおすすめ!一味違った旅を楽しめる穴場を紹介

 

戸隠神社のパワースポット開運効果は2000年の歴史から誕生した!

 

まとめ

 

<戸隠神社5社の主なご利益>

1)奥社(おくしゃ)→開運・心願成就

2)九頭龍社(くずりゅうしゃ)

→縁結び・水の恵み

3)中社(なかしゃ)→学業成就・家内安全

4)火之御子社(ひのみこしゃ)

→舞楽芸能の上達・縁結び

5)宝光社(ほうこうしゃ)→安産・厄除け

 

本当は全部まわってほしいところなのですが、

時間がなくて全部は参拝できないという人は、

中社・奥社・九頭龍社の3社を参拝するように

しましょう。

 

特に力が強いため、パワースポットでの

効果が感じられやすいはずです。

 

あなたの願いが叶いますように!

 

 

 

Pocket
LINEで送る